お問い合わせ & 来館のご予約

ジ・オリエンタルテラス 4つの魅力が体験できるブライダルフェアを開催しています。
是非、お気軽にお越しください。

ブライダルフェア

ブライダルフェア以外の日程でも、ご来館いただけます。また、ご質問についてもお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・来館のご予約

お電話はウェディング直通のこちらまで。

050-522-01043

コラム & トピックス

2017.03.23

開放感あふれるガーデンウェディングの魅力と人気演出

写真1.jpg

暖かな日の光がガーデンに差し込み、青々とした芝生には、いくつのも陽だまり。顔を上げた視線の先には、ユラユラときらめく佐鳴湖。澄んだ空気と美しい空。自然は、どうしてこうも私たちの心を惹きつけるのでしょうか?
 


少し思い出してみてください。まだ私たちが幼い頃、よく遊んだ公園、学生時代に歩いた通学路、リビングから見える庭。そうです、いつも隣には「自然」がありました。だからこそ、自然は私たちを魅了し、心に安らぎを与えてくれるのです。今回は、そんな愛してやまない自然に包まれる結婚式、ガーデンウェディングについてご紹介します。

1. 四季を感じるガーデンウェディング

OT0523L_119828.jpg

 

 
 ガーデンへ一歩踏み出すと、目の前一面に広がる佐鳴湖に圧倒され、浜松市の素晴らしい景色に歓声があがります。この美しい自然は、日本の「四季」が作り上げているものです。春は葉や芽が生まれ、まるで新しい生活のスタートを応援してくれている様に感じ、夏は太陽の光に反射する木々の緑が美しく、秋はゆっくりと紅葉してゆく木々たち、冬は澄んだ空気がもたらす景色のコントラストをお楽しみ頂けます。お二人の結婚式にふさわしいピッタリな季節、ぜひ探してみましょう! 


ジ・オリエンタルテラスのガーデンでは、もうしばらくするとツツジが咲き始めます。ツツジは、誰からも愛され親しまれる花として静岡県の県庁花となっています。ご存知でしたか?美しく壮大な自然、慣れ親しんできた花に囲まれウェディング、とても素敵ですね。 

2. ガーデンウェディングで人気な演出

陷€蜥乗d2.jpg

さて、ガーデンウェディングでは実際にどの様な演出が行われているのでしょうか?少し、のぞいてみましょう。 ガーデンではキラキラと光るグラスに、シャンパンが注がれ、乾杯のシーンが始まろうとしています。多くは静かな雰囲気の中で始まるスピーチですが、ガーデンでは小鳥のさえずり、澄んだ空気、色とりどりの花たちが皆様の緊張をほぐし、とても和やかな雰囲気でパーティーをスタートさせることが出来ます。

バルーンリリース ver1 (NET用).jpeg

お祝いのスピーチを贈るゲストの方も手に汗握ることなく、思わず皆様が声を出し笑顔がこぼれる、とっておきの新郎新婦様のお話が聞けるはずですよ。 
 更に開放感を味わうには、バルーンリリースやフラワーシャワーもおすすめです。

陷€蜥乗d4.jpg

いろいろな場所にフォトプロップスを用意して、フォトスポットを作ってみたり。後ろに広がる自然の美しさと共に、思い出はいつまでも輝き続けることでしょう。 
 またサプライズで、デザートブッフェを行っても。ウッドデッキで、甘いケーキをほおばりながら、新郎新婦の幸せな笑顔、壮大な風景、おいしい空気、お腹の中も最高の時間です!もっともっと皆様を驚かせる結婚式をしたい!という新郎新婦様には、パーティーの中盤に外へ出て、ガーデンで挙式を行ってみてはいかがでしょう?ゲストの皆様も、雰囲気に慣れ、ほどよくお酒を飲みリラックスされているので、更なる感動や涙をさそう挙式になること間違いなしです。 
  ここまで様々な演出をご紹介しましたが、お二人のお気に入りは見つかったでしょうか?

3. ガーデンウェディングならではの衣裳コーディネート

写真5.jpg

続いて、ガーデンウェディングならではの「衣裳コーディネート」を考えてみましょう。例えば、新婦様はショート丈のドレスに身を包み、レースのグローブ、野原で摘んだ花をイメージしたブーケ。新郎様はシャツにベスト、首には蝶ネクタイ、ギンガムチェックのパンツ。足元には、おそろいの真っ白なスニーカー!季節や好みに合わせて、スニーカーのカラーを変えてもオシャレです。 


パーティーでは、新しい衣裳コーディネートと共に、お二人の入場シーンを作ってみてはいかがでしょうか。今まで見たことのないスタイルが、見事に「自然」と調和され、その素晴らしい光景に会場の雰囲気は大いに沸くことでしょう。ブライズメイドの友人たちが、こっそりおそろいのスニーカーに履き替えて...、新郎新婦様と一緒に登場!なんてシーンも最高に賑やかで盛り上がりそう。すぐにSNSに載せたくなるような、はじける笑顔と幸せいっぱいの写真が撮影できますよ。

また、司会の方には「新郎新婦様のスニーカーには、これからも地にしっかり足を付け、力を合わせ一緒に歩んでいきますという気持ちが込められています」と衣裳コーディネートへのアナウンスをしてもらいましょう。お二人の大切な誓いが、ご列席の皆様の心にも届くはずです。 
 お二人の思い出、結婚式への想いが皆様それぞれ異なるように、ガーデンウェディングでは多くの演出アイデア、衣裳コーディネートが誕生しそうですね。お二人はどんなパーティーを披露してみたいですか?想像するだけで、心が弾み、胸が高鳴ることでしょう! 
  



 私たちの心をも解き放つ、開放感あふれるガーデンウェディング。いつも隣にある「自然」と安心して過ごすことが出来、大切な時間を味わい楽しめることが最大の魅力です。緑、水、空の織りなすハーモニーは、それだけでゲスト皆様へのおもてなしにもつながります。段々と春も近づいてきました。お二人にピッタリな季節、探しに出かけてみてはいかがでしょう?その場所には、きっと四季折々の美しい自然が、待っていてくれるはずですよ。 


ガーデンウェディングの最新トレンド
ラスティックウェディングに興味のある方はこちらの記事へ

その他の記事を読む

お問い合わせ & 来館のご予約