お問い合わせ & 来館のご予約

ジ・オリエンタルテラス 4つの魅力が体験できるブライダルフェアを開催しています。
是非、お気軽にお越しください。

ブライダルフェア

ブライダルフェア以外の日程でも、ご来館いただけます。また、ご質問についてもお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・来館のご予約

お電話はウェディング直通のこちらまで。

050-5220-1043

コラム & トピックス

2017.12.11

浜松で理想の結婚式を挙げられる賢い節約方法のご紹介です

賢く節約、理想の結婚式を叶えよう

setsuyaku1冬の澄みわたる冷たい空気、木々の葉は色鮮やかな赤や黄に染まり、ふと気が付けば12月を迎えました。あらゆる場所で会話の節々に「今年も1年早かったなぁ。」と耳にする機会も多い事でしょう。クリスマスや年末に向け慌ただしく過ごしてゆく中、特に結婚を迎えられる花嫁様は、役所の手続きや引越し、結婚式の準備に追われているはず。結婚にまつわる多くの情報は、先輩花嫁様に教えて貰えば手に入りますが、気になる「お金」の事は、とてもデリケートで聞きづらいものです。可能な限り費用を抑えて、新生活やハネムーンにお金をかけたいと多くの花嫁様は考えていますし、どうすれば結婚式も上手く節約できるのかと悩みは尽きません。今回は賢く節約しながら、理想の結婚式を叶える、とっておきの方法をご案内してゆきます。

1、結婚式の費用と内訳を知ろう

setsuyaku2まずは、結婚式にかかる「費用」について知りましょう。2017年の挙式・披露パーティ総額は平均355万円。招待客人数は1組あたり平均70名位とされています。金額を見ただけでは驚いてしまいますが、何が含まれているのかと中身を知ることが重要です。

≪費用に含まれるもの≫

・会場使用料

・挙式料

・料理

・ドリンク

・衣裳(ドレス2着、タキシード1着)

・美容

・会場装花(メインテーブル、ゲストテーブル、ブーケなど)

・ペーパーアイテム(招待状、メニュー表、席次表、席札)

・司会者

・音響・照明

・写真・映像

・引出物

・演出(フラワーシャワー、キャンドルサービスなど)

355万円の中に含まれているのは、簡単な一例ですが上記の様な感じです。ここで鍵を握るのは「ご祝儀」です。結婚資金の援助の一つとして、新郎新婦様にとっては重要な費用源となります。お二人との人間関係や、住む地域によって金額の差があるのは当然ですが、各年齢層による「ご祝儀」の平均金額は次のようになっています。

友人     3万円

上司・恩師  3.9万円

親族    6.3万円

単純に人数で計算すれば、平均金額に近づきます。1人1人計算するのが面倒な場合は、ゲスト1名あたり3.5万円で計算するのがおすすめです。

3.5万円×70名=245万円(ご祝儀)

355万-245万(ご祝儀)=110

110万÷2名(新郎新婦様)=55万(新郎新婦様1人あたりの準備金額)

よって新郎新婦様1人あたり55の準備で、総額355万円の結婚・披露パーティが可能になります。さて今回のコラムは、ここからが本番です!いかに上手く節約をして、理想の結婚式を叶えるか。早速進んでゆきましょう。

2、特に気を付けたい節約ポイント3

setsuyaku3実際に節約を考える前に、特に気を付けたいのは「料理、会場装花、引出物」の3つです。ここで共通しているのは、ゲストへの「おもてなし」部分という事。金額が大きいので、ついつい費用を抑えようとしてしまいがちですが、ゲストに節約したと分かりやすい箇所でもあります。賢く節約してゆきながら、質の高い「おもてなし」を目指しましょう。

≪料理≫

特にゲストの印象に残りやすい「肉料理」に注目し、料理のコースを工夫してみましょう。コースの部分ランクアップがおすすめです。費用を抑えつつも、お二人のオリジナルコースが出来上がるのも魅力です。ランクアップ対応が可能かどうか、必ずプランナーに聞いてみてくださいね。

setsuyaku8≪会場装花≫

新郎新婦様のテーブルにはゲストが多く集まり、絶好の写真撮影スポットです。写真を現像した際に、イメージより花のボリュームが少なく寂しい印象...なんて事にならない為に気を付けて打ち合わせを。メインテーブルにお金をかける分、ゲストテーブルの装花を小さめにし、キャンドルと組み合わせても素敵ですよ。また新婦様は手に持つブーケではなく、手首に巻くタイプのリストブーケなどにデザインを変更してみても!節約しながらも、オシャレに魅せるセンスの見せ所です。

setsuyaku4≪引出物≫

カタログギフトは選ぶのが便利な分、インターネットで検索すれば金額もすぐに分かってしまいます。少し面倒になるかも知れませんが、なるべく品物で選ぶのがおすすめです。ブランドネームを上手に活用しましょう。

3、おすすめの節約方法

setsuyaku9

まだまだ節約するポイントは数多くありますので、ご安心ください。まずは、結婚式場見学がこれからのカップルの方への節約方法です。ぜひ参考になさって下さいね。

≪「仏滅」を利用する≫

新郎新婦様、親御様共に、お日柄を気にしないのであれば「仏滅」がおすすめです。割引プランを用意している会場もあります。+αゲストが問題なければ、平日やナイトウエディングなども検討してみてはいかがでしょうか?

≪オフシーズンを狙う≫

春と秋のブライダルシーズンはとても人気が高く、価格が高めな上、会場もすぐに予約で埋まってしまいます。少し時期を外せば、価格を低めに設定している会場もあるので、まずはお問い合わせを。サマープランやウインタープランなど、特別なプランを用意している会場も多いので、日取りにこだわりがない場合は、ぜひ検討してみて下さい。

≪ブライダルフェアに参加する≫

式当日をイメージしやすい模擬結婚式の見学や、料理の試食など嬉しい事ばかりです。フェア時に成約すると料理のグレードアップや、その他に様々な特典がつく場合も!

続いては、既に会場を申込みされているカップルの方へ節約方法をご紹介します。

setsuyaku10≪流行のDIYアイテムを手作り≫

ペーパーアイテムやガーランド、フォトプロップス、ロゼットなど、自分達の出来る範囲で作ってみましょう。お二人の好みや理想に近いアイテムを揃えられるので、オリジナリティを発揮出来ます。節約についても話し合う時間が増え、パートナーも結婚式準備に協力的になってくれるはず!

≪映像アイテムを手作り≫

得意な方はオープニングムービーや、お二人のプロフィールムービーにチャレンジしてみては。手作りならではの温かさで、ゲストも和やかな雰囲気に。

≪会費制結婚式≫

ゲストからご祝儀の代わりに、一律の参加費(会費)を頂いて開く結婚披露パーティ。一般的なご祝儀制より金額的な負担が少ない為、気軽に出席することが可能です。自分達のアイデアを自由に創り上げられます。気になる会費は1万円~2万円位までが最も多く、ご祝儀制と比べるとゲストの負担が圧倒的に少ないのが特徴です。

setsuyaku12いかがでしたでしょうか?細かい部分を探せば、更なる「節約」は可能ですが、何事もバランスが大切です。節約にこだわりすぎて、イメージと異なる結婚式になってしまっては大変ですし、式の準備にストレスを感じるなんて事にならない様、程よく賢く進めてゆきましょう。悩んだ時、迷った時は、1番近い「ウェディングプランナー」に相談するのが安心です。聞きづらい費用の事も、すんなり解決策を考えてくれるかも知れません。ジ・オリエンタルテラスでは、静岡県浜松市の誇る大自然と共に、皆様との新たな出逢いをお待ちしております。一緒に理想の結婚式を叶えましょう!

フォトウェディングが気になる方はこちら

大人ウェディングが気になる方はこちら

その他の記事を読む

お問い合わせ & 来館のご予約