お問い合わせ & 来館のご予約

ジ・オリエンタルテラス 4つの魅力が体験できるブライダルフェアを開催しています。
是非、お気軽にお越しください。

ブライダルフェアの予約

ブライダルフェア以外の日程でも、ご来館いただけます。また、ご質問についてもお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・来館のご予約

お電話はウェディング直通のこちらまで。

050-1709-1629

コラム & トピックス

2018.05.22

浜松のプレ花嫁達もインスタに夢中!メリットとデメリットも知っておきましょう。

プレ花嫁はインスタグラムで情報収集

insta1皆さんは「結婚」が決まった時、何から準備を始めますか?親御様への挨拶、式場見学?まずは指輪?はたまた本屋さんへ行って、某有名結婚雑誌を手に取るのでしょうか。スタートは様々ですが、今どき花嫁はとにかくSNSをフル活用している模様!なんと1番始めにする事は、インスタで結婚式専用アカウントを作成するのだそうです。まずは「#」からキーワードを検索して...etc. SNS、インスタ、#、プレ花嫁???ウェディングの世界でも、上記に出てきたSNS用語が数多く誕生しています。今回はSNS時代の結婚準備に乗り遅れない為にも、今どきプレ花嫁達の結婚準備をご紹介してゆきましょう。

1、Instagram(インスタグラム)とは

insta2

Instagram(インスタグラム)とは、パソコンや携帯端末から画像や短時間動画を共有する無料のスマートフォンアプリ及び、それを用いたサービスの事を指します。通称「インスタ」と呼ばれ、写真に特化したSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)です。スマートフォンで撮影した画像やカメラロールに入っている画像を、多彩なフィルターで様々に加工して投稿し、世界中の人々と共有する事が出来ます。またFacebook(フェイスブック)やTwitter(ツイッター)など、他のSNSにも写真を投稿することも可能です。2014年2月には、全世界で1億5000万人のユーザーを獲得。1日に5500万枚が投稿され、160億枚が共有されており、画像SNSの最大規模を誇っています。

2、「#」ハッシュマークでタグ機能を使おう

insta3

ここで本題に入る前に、まずは「プレ花嫁」という言葉についてご説明しておきましょう。プレ花嫁とは、もうすぐ花嫁になる人という意味を指します。ちなみに「プレ花嫁」、「今日で卒花」、「卒花嫁」の順番になります。既にSNS世代の方にはお馴染みの新しいウェディング用語です。
さて、続いては「#」について。SNS上で記号の「#」を入れたキーワードをよく見かけることはありませんか?この「#○○」こそが、まさにハッシュタグと呼ばれているものです。SNS投稿に対する「タグ」として利用され、ハッシュタグの後に特定のキーワードをつけることで、投稿がタグ化されるのです。タグ化されることによって、同じキーワードでの投稿を瞬時に検索することができ、趣味や関心の似たユーザー同士で話題を共有することが可能です。
例えばプレ花嫁が「結婚準備」に関する投稿を見たいと思ったとします。Instagramの検索エンジンに「#結婚準備」と入れて検索をかけると、どうでしょう。ほんの一瞬で「結婚準備」に関する最新の投稿が一覧で表示されます。分からない事だらけの初めての結婚準備、これはとても嬉しい機能!インスタは「知りたい」「調べたい」と思った時に、すぐ情報が手に入るとプレ花嫁達に大人気なのです。

3、インスタを使って結婚準備するメリット、デメリット

insta4SNS世代のプレ花嫁様が増え、バブル時代のような勢いの「結婚準備」インスタグラム。メリットがあれば、しっかりと知っておきたいデメリットもあります。せっかくの楽しい結婚準備ですから、上手く活用して賢く準備をしてゆきましょう。

メリット① プレ花嫁同士で情報の共有ができる

結婚準備アカウントを作成したら、早速「ハッシュタグ機能」を使用してみましょう。先ほどご案内した「#結婚準備」と検索をかけると、同時期に結婚が決まったプレ花嫁や、結婚式のレポート、結婚指輪などの50万件以上の投稿が表示され、それだけで心躍る気分に!既に結婚式の日が決まっている方は「#ちーむ○○」で更に検索するのがおすすめ。○○には式の日を入力します。例えば11月3日でしたら「#ちーむ1103」です。すると同日に結婚式を控えられているプレ花嫁達の様子や準備の状況を知る事が出来ます。他にも式場探しや、披露パーティの演出やウェルカムグッズなど、とにかく参考になり大活躍!自分達のイメージや好みに近いプレ花嫁を見つけたら、迷わずフォローしておきましょう。もう少し先の結婚式準備を知りたい方は、ぜひ前回のコラムを読んでみてくださいね。これで結婚式の打ち合わせ前準備はバッチリOKです。

結婚式の打ち合わせが始まる前までに出来る「準備」紹介

メリット② プレ花嫁仲間が出来る

結婚準備を進めてゆけば、誰かに相談したい事も当然出てきます。そんな時に限って、いつも頼りになる友人は仕事が忙しく、はたや周りを見渡せば独身者が多い状況であれば、なかなか相談しにくいもの。ところが「結婚」という共通項で集まったプレ花嫁達は、同じ悩みを抱えていたりするので、気兼ねなく相談したり情報交換が出来たりと、心強い味方になるのです。これなら大変な準備も、励まし合いながら頑張れそうですね。
また「花嫁会」といって、花嫁同士がリアルに繋がる交流会もあります。同じ境遇にいるプレ花嫁同士だからこそ分かり合えることも多く、皆で一緒に盛り上がりながらランチやティータイムを楽しみます。「オフ会」とも呼ばれ、式後も幸せな「おのろけ話」を聞いてくれたり、結婚式の感想を共有したりと、花嫁会を通して新しい世界や仲間に出会う事が出来るかも知れませんね。

メリット③ 隙間時間に情報収集

今や多くのプレ花嫁達は「仕事」を抱えています。休憩時間や、ちょっとした移動中にリサーチしたいと思ったら、すぐにインスタを開けば溢れる最新の情報達。好きな時に短時間で情報収集が出来るのは、忙しいプレ花嫁にとってはとても有難い存在です。

insta5

デメリット① 他ユーザーとのトラブル

情報を公開していれば、好ましくないコメントや誹謗中傷に心を痛めてしまう事も珍しくありません。他のユーザーとのトラブルを避ける方法として、ある程度知りたい情報やフォロワーが集まったら、ブロックや投稿を非公開にするといった方法も有効です。

デメリット② 知り合いに見られてしまうかも

多くのプレ花嫁と交流したいと、結婚準備の様子を公開しているプレ花嫁はとても多いです。この状態で写真を投稿するとInstagramのユーザーや、そうでない人からも自分の投稿が見られています。知り合いに見られたくない方はプロフィール欄に「結婚準備専用アカウントですので、リア友や知り合いの方はご遠慮ください」と付け加えてみるのも良いかも知れませんね。

デメリット③ 寄せ集めウェディングになってしまう可能性

Instagramには魅力的なウェディング情報が満載です。あれも!これも!と取り入れすぎてしまうと、自分達の思い描いていた結婚準備や結婚式も、いつのまにかただのインスタ寄せ集めウェディングになってしまう可能性があります。あくまで参考程度に留めて、お二人らしさを大事にしたコンセプトやストーリーをしっかりと決めておきましょう。

insta6

いかがでしたか?瞬時に知りたい情報が手に入る、今どきプレ花嫁に欠かせないInstagram。もともとは2013年頃から個人のブログで、結婚準備を載せたプレ花嫁から始まりInstagramへ移行してゆきました。
特に「結婚」に纏わる悩み事は、親しい友人でも相談しづらいものです。同じプレ花嫁だからこそ話しやすく、より安心を感じられる様です。ぜひ上手く活用して、楽しい結婚準備を始めましょう。ジ・オリエンタルテラスでは浜松の誇る美しい大自然と共に、皆様との新たな出逢いをお待ちしております。それでは、次回をお楽しみに!


話題のグランピングウェディングが気になる方はこちら
2018年トレンド結婚式演出紹介が気になる方はこちら


その他の記事を読む

お問い合わせ & 来館のご予約