お問い合わせ & 来館のご予約

ジ・オリエンタルテラス 4つの魅力が体験できるブライダルフェアを開催しています。
是非、お気軽にお越しください。

ブライダルフェアのご予約

ブライダルフェア以外の日程でも、ご来館いただけます。また、ご質問についてもお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・来館のご予約

お電話はウェディング直通のこちらまで。

050-1709-1629

LINEからのご予約も承ります。

ご予約の際は、以下をご記入ください。
(1)LINEより「お名前」「〇月〇日〇時に見学希望」とメッセージを送信してください。
(2)担当者より返信がありましたら予約完了となります。

コラム & トピックス

2020.01.11

結婚が決まったら、さっそく結婚式の準備を始めましょう

結婚式の準備を始めるベストタイミング

mt-fuji-477832_1920.jpg

新しい年の始まりは「結婚」の挨拶も兼ねて。と、深く息を吸い緊張の面持ちで、実家に挨拶に行かれたカップルの方も多い事でしょう。まずは、第一歩を踏み出しホッと一息。そして、お二人を待ち受ける、次なる準備と言えは?...そうです、「結婚式」。どのタイミングで、いつから準備を始めていけば良いのか、何だかよく分からない未知の世界!?そこで今回は「結婚式の準備は、いつから始める?」と言う疑問について、ベストタイミングを探っていきましょう。

1、結婚式の準備はいつから始める?

junbi1慌ただしい年末から年始にかけて、お正月などの様々なイベントが目白押しの1月。新年の挨拶を兼ねて、「結婚」の挨拶も増える事から、式場を探すカップルが多く動き出します。結婚式の準備は8カ月あれば、余裕を持って進められると言われています。その年の人気のシーズン、9~11月を希望している新郎新婦様が多いからかも知れません!そう考えると、一年後を結婚式のおおよそ目安にし、行動しているカップルが多いようです。

wedding-828105_1920.jpg

2、性格タイプ別!?準備の進め方

皆さんの顔や性格が異なるように、カップルのタイプも実に様々です。続いては、結婚式の準備を始める「ベストタイミング」を、大きく3つの性格タイプに分けて、ご紹介していきます。 

(1)   じっくり考え、検討したいカップル

結婚式準備は「1年前」から、スタートするのがおすすめ。新郎新婦様はもちろん、ゲスト皆様の予定も押さえやすく、人気の日取りを狙うことも!また、衣裳も種類が豊富にあるので、新郎新婦様は自分好みの運命の1着を、じっくりと選ぶことが出来ます。式の準備が慌ただしくなってくるのは、式場での「打ち合わせ」が始まる3~4カ月前です。現代は仕事を抱えている新婦様も多く、時間を調整しやすいのは、嬉しいメリットですね。しっかりと考え、時間がある分、余裕を持って準備を進めることが出来ます!

 (2)迷わず、テンポ良く準備したいカップル

結婚式準備は「半年前」からスタートするのがおすすめです。半年前では月ごとに、やるべき事が具体的に分かりやすく、長すぎず短すぎず良い意味で、適度に時間に追われる期間となるでしょう。ただ、ついつい時間があると、まだ決めなくて良いいや!と、いろんな事を先延ばしにしてしまう危険性も。そうこう言っている間に、目を付けていたドレスが先に予約されてしまった...なんて悲しい事がないように気を付けましょう。期限があるから、納得の決断も可能な「半年前」。時間があり過ぎると、「後で」になってしまう傾向のカップルは、適度な緊張に包まれ、テンポ良く結婚式の準備を仕上げていけますよ。

 →2019~2020年トレンドのウエディングドレスが知りたい方はこちら 

fashion-2939985_1920.jpg

(3)とにかく早く、結婚したいカップル

結婚式準備は「3カ月前」がおすすめです。とにかくコストを抑えて、1年前から準備した式と同等、それ以上の価値がある結婚式を、挙げる事が可能と言われています。日にちが近い分、特典いっぱいのお得なプランも多く、人気の式場では、急なキャンセルが入ってしまったケースなど、意外と狙い目!?かも知れません。打ち合わせも、ある程度まとめられており、効率よく準備が進められるでしょう。「どちらにしようか迷ってしまう...。」というシーンが、式の打ち合わせでは多々あります。ただ、迷っている時間は、ありません!優柔不断な傾向のカップルや、おめでた婚のカップルは、「3カ月」で全てを決めるのですから、無駄なく、スピードを感じながら決断していけそうです。

dress-2583092_1920.jpg3、 結婚式が決まった後の「準備」とは

おめでとうございます!ついに、結婚式が決まりました。続いては、式場のウエディングプランナーとの「打ち合わせ」。しかし、この打ち合わせが始まるのは、結婚式予定日の約3~4ヶ月前からがほとんどなのです。1年前に予約をしても、半年前に予約をしても、打ち合わせ開始時期は、ほぼ同じ時期。式の予約は早いもの勝ちですが、だからといって打ち合わせが早まるわけではありません...。それでは、打ち合わせが始まる前までに、新郎新婦様が出来る準備とは、何があるのでしょうか?箇条書きになりますが、簡単にご案内します。

 

・招待者のリストアップ

・衣裳選び

・結婚指輪

・前撮りをどうするか

・引出物

・写真のピックアップ

・BGM

 

など、上記を考えておけば、3~4カ月前から始まる「打ち合わせ」も、スムーズに話し合っていけそうですね。更に詳しく知りたい方は、以前ご紹介した「結婚式の打ち合わせ前までに出来る準備」のコラムを読んで頂くのがおすすめです。

 →「結婚式の打ち合わせ前までに出来る準備」を知りたい方はこちらへ

image_035.jpg いかがでしたでしょうか。結婚の挨拶から始まり、結婚式の日や式場を決め、打ち合わせが始まり、あっという間に結婚式の日を迎えます。今回は3つの性格タイプに分けて、結婚式の準備をスムーズにするポイントをお届けしました。少しでも迷える新郎新婦様の、お役に立てれば幸いです。それでは、皆様との新たな出逢いを浜松市の誇る自然と共に、ジ・オリエンタルテラス ハイダウェイにてお待ちしております。次回をお楽しみに!

その他の記事を読む

お問い合わせ & 来館のご予約