お問い合わせ & 来館のご予約

ジ・オリエンタルテラス 4つの魅力が体験できるブライダルフェアを開催しています。
是非、お気軽にお越しください。

ブライダルフェアのご予約

ブライダルフェア以外の日程でも、ご来館いただけます。また、ご質問についてもお気軽にお問い合わせください。

Instagram お問い合わせ・来館のご予約

お電話はウェディング直通のこちらまで。

053-447-7177

LINEからのご予約も承ります。

ご予約の際は、以下をご記入ください。
(1)LINEより「お名前」「〇月〇日〇時に見学希望」とメッセージを送信してください。
(2)担当者より返信がありましたら予約完了となります。

コラム & トピックス

2021.05.25

浜松初の新しいオンライン結婚式We roomについてもご紹介します

オンライン結婚式の紹介

〜浜松初の新しいオンライン結婚式We roomについてもご紹介します〜

0912岡田様-434.jpg

 

一段と蒸し暑い日が続くようになり、夏の訪れを近く感じる今日この頃。私たちの生活は変化を求められ、その結果「新しい生活様式」が定着してきました。外出を控えマスク必須、自宅で仕事をする機会も増え「会議はリモートで!」と耳にする機会も増えたことでしょう。まだまだ心配事は続きますが、ワクチン接種も少しずつ始まり希望の光も差し込みつつ、結婚式も「新しいカタチ」として進化をとげています。今回は、その中のひとつ「オンライン結婚式」についてご紹介していきましょう。

1、 オンライン結婚式とは

オンライン結婚式とは「リモート婚」、「リモートウエディング」とも呼ばれ、パソコンやスマートホンなどを使い、式場や自宅から結婚式をオンラインで配信する形式の「新しいカタチの結婚式」のひとつです。新郎新婦様の挙式を配信するものから、ゲストとテレビ通話を用いてコミュニケーションを取る形式まで、さまざまなスタイルがあります。

ゲストは自宅から参加し、出席可能なゲストは式場で、高齢者や遠方の方はオンラインという組み合わせで開催するカップルも。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、感染リスクを抑えて開催できる結婚式として、多くのカップルから注目されています。

 

2、 オンライン結婚式の種類

実に多くの種類が存在する「オンライン結婚式」。続いては、どんな種類があるのか見ていきましょう。まずは大きく分けて「自分達(新郎新婦様)で企画するもの」と、「式場やプロデュース会社に依頼する」という2つの方法があります。

「自分達で企画し、自宅などから配信するスタイル」は、料金もほとんどかかりません。準備に必要なのは招待状、必要であれば衣装、装飾、音楽や進行など、すべて自分達で用意します。その分、形式にこだわらず自由度も高く、お二人らしさ全開の結婚式となるでしょう。Zoom(ズーム)やSkype(スカイプ)、Discord(ディスコード)などの無料テレビ電話や、オンラインツールを使用して配信します。LINEやFacebook Messengerなど、たくさんの方が利用しているアプリも、複数人でのテレビ通話が可能です。

 続いて「式場やプロデュース会社に依頼し、挙式や披露宴の様子を配信するスタイル」は、更に細かく分けると、下記の3つの配信スタイルがあります。

・挙式のみ配信
・挙式、披露宴の配信
・披露宴のみ配信
 

披露宴の配信は、装飾を施した高砂に新郎新婦様が座り、そこから配信を行います。気になる料金は、配信内容や時間によって変動します。取り扱っているプランなども式場によって異なるので、気になる式場がある方は、ぜひチェックしてみてくださいね。
 

そしてジ・オリエンタルテラスでは、更にパワーアップしたリアル+オンラインのハイブリッド結婚式のご提案が出来るようになります!もちろん浜松では初めて、その名も「We room」。リアルに参加されている披露宴の中継を見ながら、オンラインゲスト⇔オンラインゲスト、リアル参加ゲスト⇔オンラインゲストでのコミュニケーションや会話が可能なシステムで、リアル参加者だけでなくオンライン参加者までも一体感あるパーティーが実現できます。イメージとしてはオンライン上に、もうひとつの披露宴会場があり、ゲストがオンライン上のテーブルを移動すると、その異動先のグループと交流が始まります。画面上になつかしい顔を見つけたら、自由にテーブル移動をして、思い出話に花を咲かせるなんて事が!まるで披露宴に出席している気分そのもの。そこで、もっと楽しく感動的な結婚式となるよう、ジ・オリエンタルテラスでは婚礼料理やドリンクを配送するプランも準備しています。ぜひ、お気軽にお問合せくださいね。

 0912岡田様-257.jpg

3、 オンライン結婚式のメリット、デメリット

さて、変化の多い時代に生まれた、新しい結婚式のカタチ「オンライン結婚式」。まだまだ知らないことが多く、実際はどうなの?と気になる部分も多いはず。こちらではメリット、デメリットについて考えます。デメリットについては、解決案もご案内!

 

≪メリット≫
・3密(密閉、密集、密接)を回避できる
・ゲストを気軽に招待することができ、また参加できる
・結婚式の費用が抑えられる
・ゲストの負担が少ない
・天気や季節に左右されない
・海外、国内どこからでも配信が可能
・高齢者、妊婦、小さなお子様も安心して参加できる
・新郎新婦様の準備が少なくて済む

  

≪デメリットと解決案≫
・一体感や臨場感に欠けてしまう⁉
→「乾杯」など、オンラインでつながっているゲストと「同じタイミングで同じことをする」といった演出を、意識的して取り入れましょう。結婚式をリラックスして楽しむためにも、お料理やドリンクを用意するものおすすめ。婚礼料理やドリンクを配送するサービスを利用すれば、画面越しに共有することができ、会話もはずんで「一体感」を感じることが出来るはず!

 

・新郎新婦様の隣で、写真が撮れない!
→テーブルラウンドのように、ゲストと一緒に会話を楽しみながら「スクリーンショットタイム」を設けてみては、いかがでしょうか?同じ画面内に映った画像を保存します。プロカメラマンが撮影する高画質な写真とは異なり、思い出深い味わいある写真が撮れますよ。

 

・インターネット環境によって、式当日に不具合などの可能性がある!
→事前にゲストのネット環境を把握しておきましょう。それでも不安な場合は、サポート業者に依頼することも可能です。前日までに現地に行って、対応してくれるサービスなど行っている会場もあります。まずは担当のウエディングプランナーに相談しましょう。

いかがでしたでしょうか?新しい生活様式が広がったように、結婚式も「新しいカタチ」で進化し続けています。これから一緒に生きると決めたお二人にとって、「結婚式」はケジメであり、人生において「大切なもの」がたくさん詰まっています。今できる精一杯を考え、工夫を凝らし、お二人がつくりあげる結婚式は、夫婦としての大切な第一歩を踏み出せることでしょう。近い将来、結婚式を思い出して「大変な時期だったけど、すごく幸せな式だったね。」と笑顔になるお二人を思い描きながら、一日も早いコロナウイルス感染症の終息と、皆様の健康を心からお祈りしています。   
 

→新しい結婚式のカタチについて知りたい方はこちら

 

その他の記事を読む

お問い合わせ & 来館のご予約