お問い合わせ & 来館のご予約

ジ・オリエンタルテラス 4つの魅力が体験できるブライダルフェアを開催しています。
是非、お気軽にお越しください。

ブライダルフェアのご予約

ブライダルフェア以外の日程でも、ご来館いただけます。また、ご質問についてもお気軽にお問い合わせください。

Instagram お問い合わせ・来館のご予約

お電話はウェディング直通のこちらまで。

053-447-7177

LINEからのご予約も承ります。

ご予約の際は、以下をご記入ください。
(1)LINEより「お名前」「〇月〇日〇時に見学希望」とメッセージを送信してください。
(2)担当者より返信がありましたら予約完了となります。

料理 料理 料理
料理 料理 料理

料理

ワクワク感と幸せのエッセンスを盛り込んで
お二人と料理長で作りあげる
ONLY ONEの創作料理

150年の歴史を持つ老舗料亭「鳥善」と
正統派フレンチを修めたシェフ。
そこに新郎新婦の「想い」が重なることで
はじめて完成する、世界に一つ、
おふたりの祝宴のためだけのコース料理です。

嬉しいサプライズを忍ばせて、
ハレの場を彩る幸せのお手伝い

感動を呼ぶ料理とは何か。それは、
おふたりらしい料理を味わっていただくこと。

その想いを大切にする私たちは、これまでに、
農家のご両親が育てた野菜を使い、
家族の絆を表現した一皿で
ゲストの皆様をもてなしたり、
ご新婦のお祖母さまのつくるスープの味を再現し、
「○○家のスープ」としてコース料理に加えたりと、
口にしただけで喜びの涙が流れるような、
感動のシーンのお手伝いをしてまいりました。

リゾート気分を盛り上げる
ガーデンを利用した
祝宴も醍醐味

ジ・オリエンタルテラスが誇る
絶景を堪能できる
ガーデンバーベキューも
お楽しみ頂けます。
佐鳴湖を眼下に望む絶景と、
料理長がこだわり抜いた食材を味わうひと時。
一生に一度の特別な時間に
忘れられない思い出を刻みます。

料理

無料試食付きブライダルフェアを見る

料理長からのメッセージ

料理長 前川 智裕
前川 智裕

昭和天皇はじめ国内外のVIPをもてなしてきた志摩観光ホテル「ラ・メール」に'94年入社し、髙橋忠之氏に師事。約8年間フランス料理のクラシックスタイルを学ぶ。その後、レストラン「一味真」「ル・グラン・ミラージュ」「鳥善」などを経て、「ジ・オリエンタルテラス」料理長に就任。

結婚式はふたりを祝福する一生に一度の場なので、100組いれば、100通りのコースがあっていいと思います。

それを創るために、僕はできるだけお客様とたくさん会話をしたいです。どういう結婚式で、どういう料理にしたいのか。どんな世代のゲストか。式場やドレスの雰囲気はどうか。季節はいつか。そこからおふたりのコンセプトをしっかりと理解し、表現するのが僕のスタイルです。

たとえば、海をイメージしたブルーの皿にしたいと言われれば、その場で皿をいくつか持ってきて選んでもらったり。ご新郎は浜松出身。ご新婦は大阪出身。ふたりをイメージして、なにかコラボレーション料理ができませんか?と言われれば、リクエストに合わせて食材や調理法を提案したり。地のものも使いますが、美味しいもの、使ってほしいものがあれば、全国、世界、どこの食材でも使います。それはやはり一生に一度を「楽しんでほしいから」。プロがつくる料理は美味しくて当たり前。常に考えているのは、「美味しいね」の上をいく「楽しいね」をどう感じてもらうか。ただ食事に来たわけではないのだから、おふたりやゲストに楽しんでもらって、幸せな気持ちになってもらって、披露宴を盛り上げることが婚礼料理の務めだと思っています。

純和風の料理。正統派のフレンチ。各国の料理にはそれぞれの良さがありますが、そこにおふたりらしさを表現しようとするとき、本当にゲストに喜んでもらおうとするとき、料理に「ジャンル」というくくりは必要ないと思っています。だからこそ、ジ・オリエンタルテラスのコンセプトは「Fusion」なのです。そして「その結婚式でしか食べられないコース料理」を創るのが、「Fusion」の完成形。おふたりとお逢いできるのを楽しみにしています。

ぜひ、世界に一つの「おふたりの披露宴のためだけのコース料理」を、一緒に創りましょう。

結婚式はふたりを祝福する一生に一度の場なので、100組いれば、100通りのコースがあっていいと思います。

それを創るために、僕はできるだけお客様とたくさん会話をしたいです。どういう結婚式で、どういう料理にしたいのか。どんな世代のゲストか。式場やドレスの雰囲気はどうか。季節はいつか。そこからおふたりのコンセプトをしっかりと理解し、表現するのが僕のスタイルです。

各国の料理にはそれぞれの良さがありますが、そこにおふたりらしさを表現しようとするとき、本当にゲストに喜んでもらおうとするとき、料理に「ジャンル」は必要ないと思っています。だからこそ、ジ・オリエンタルテラスのコンセプトは「Fusion」なのです。そして「その結婚式でしか食べられないコース料理」を創るのが、「Fusion」の完成形。おふたりとお逢いできるのを楽しみにしています。

ぜひ、世界に一つの「おふたりの披露宴のためだけのコース料理」を、一緒に創りましょう。

その他のコンテンツ

お問い合わせ & 来館のご予約